雑草を抜く

1本1本ぬきながら、大地や雑草のパワーをいただく。

ときどき、かわいらしい花を咲かせていると、またこの次にしようとのこしておいたり、

ヨガを通して学んだ、内なるパワーを雑草にも感じながら、草取りを楽しむ。

除草剤などの薬を使うのはやめましょう。

ご自分の体にも悪いし、大地も泣いています。

草を抜いたり、食べたりするのは大丈夫。「私のパワーをさしあげます。私を食べてげんきになってね。」

そんな献身的な心をもってるそうです。

ぜひ、関 英男先生の「高次元科学」を読んでみてください。           


2008/5/6更新